あなたに合った FX口座開設がここにある!

FX口座開設に最低限必要用語集

あ行

アラートメール
相場が自分にとって不利な方向へ傾き、取引が強制終了されそうになると、注意喚起のメールがFX業者から発信される。

か行

為替手数料(かわせてすうりょう)
異なる通貨を交換する際に必要な手数料。FXの場合は、異なる通貨の売りと買いに必要な手数料の開きをスプレッドと表現する。
強制ロスカット
為替が予想と反対に動き、大きな損失が出たときに、自動的に取引が終了する仕組み
クイック入金
FXに必要なお金の入金を簡単に行なえるシステム
経済指標
世界経済や為替の動きを考える上で重要な指標。各国の政府や中央銀行などにより発表される。

さ行

信託保全
第三者の金融機関の協力の下、FX業者の資産と投資家の投資金を別々に管理する方法。FX業者が倒産しても投資家にはお金が返ってくる。
スプレッド
異なる通貨の売値と買値に、どれくらい開きがあるかを示す数値
スワップ金利
異なる通貨を交換した際に生じる金利差。交換した通貨により金利差を受け取る場合もあれば、毎日支払う場合もある。

た行

通貨ペア
売買が可能な通貨の組み合わせ。米ドルと日本円、米ドルとユーロなど。
テクニカルチャート分析
今までの傾向から未来の為替変動を予想する方法。世界中でいろいろな分析法が開発されている。

は行

保証金(ほしょうきん)
FXの取引を行なうために必要なお金

や行

約定率
どれだけ確実に決済ができるかを示す数値(相場が荒れると、思ったときに売買ができなくなる場合も)
リアルタイムレート
株と違い、通貨は世界中で24時間取り引きされているので、常にその時間に更新されるリアルなレートを意味する。

わ行

ロールオーバー
FXの取引を決済せずに、先に延ばしてポジションを保有し続ける仕組み

アルファベット

ASK
買値
BID
売値
FX自動取引
自分で売り買いを判断するのではなく、機械に任せて自動売買をしてもらう投資方法。自分で売買の戦略を考え機械に実行させる方法と、既にある戦略を選択し、その通りに機械に売買を行なってもらう方法がある。

数字

1,000通貨単位
最小で1,000通貨から取引が開始できるという意味。米ドルなら1,000米ドル、ユーロなら1,000ユーロから取引可能。